Windows Live メッセンジャー が2013年4月8日より Skype に統合されます

気軽なチャットなどをお楽しみいただいている
Windows Live メッセンジャー が、2013年4月8日以降より、
音声・ビデオ通話もお楽しみいただけるSkype へ
随時自動的に統合されます。
Skype をインストールした後に再度設定をし直す必要はないため、
今まで通りの Windows Live メッセンジャー でのコミュニケーションを
そのまま Skype でお楽しみいただけます。

Skype を ダウンロード

  • サインインのためのIDはそのまま

    現在、Windows Live メッセンジャー にサインインする時にお使いいただいている Microsoft アカウント (旧Windows Live ID) を、そのままSkypeへのサインイン時にお使いいただけます。

  • 既に登録してある連絡先もそのまま

    現在、Windows Live メッセンジャー に登録済みの連絡先が、そのまますべてSkypeに表示されるので、連絡先の再登録は必要ありません。

  • 絵文字もグループチャットもそのまま

    現在、Windows Live メッセンジャー でお楽しみいただいている絵文字やグループチャット*などの機能を、そのままSkypeでもお楽しみいただけます。
    (*グループチャットをご利用いただくには、相手もSkypeを使用している必要があります。グループチャットのメンバーにWindows Live メッセンジャー をお使いの方がいる場合には、グループチャットはご利用いただけません。)

Skype を ダウンロード

Skype でより楽しく親密なコミュニケーションを!

  • 1.Skypeで多様なコミュニケーションを実現

    Skype は Skype 同士の無料の音声・ビデオ通話はもちろん、1対1のチャット、グループチャット、画面の共有など多様な使い方ができます。Skype と Facebook を連携させることで、Facebook の友人とも Skype を通してコミュニケーションできます。
    →Skypeの機能紹介へ

  • 2.Skypeを外に持ち出そう

    Skype は Windows や Mac などのパソコンだけでなく、iPhone や Android のスマートフォンでもお使いいただけます。Skype を外に持ち出して、いつでもどこでも友人や家族とコミュニケーションしましょう。
    →アプリの紹介へ

  • 3.Skypeで通話代を節約

    Skype 同士の無料通話に加えて、Skype なら国内・海外の固定電話・携帯電話に格安で通話ができます。1分毎に料金がかかるプリペイドと月額固定の月額プランがあります。
    →Skypeの機能紹介へ

  • 4.Skypeプレミアムでもっと楽しく

    Skype プレミアム(有料)にお申込みいただくと、3人以上でビデオ通話ができるグループビデオ通話をご利用いただけます。離れたところにいる友達や家族みんなと顔をみながらコミュニケーションできます。
    →Skypeの機能紹介へ

  • 5.Skype アカウントとMS アカウントを連携

    既にSkypeを使っている人は、SkypeアカウントとMSアカウント(旧Windows Live ID)を連携させることで、お使いのSkypeアカウントでWindows Live メッセンジャーの連絡先ともコミュニケーションをすることができます。www.skype.com にアクセスして、サインイン後、「アカウント設定」から連携の設定をしてください。

  • 6.今なら Skype の有料機能が1ヵ月間無料で使えます

    Windows Live メッセンジャーからSkypeに無事移行できた後は、Skypeの有料機能をお試しください。今なら、グループビデオ通話ができるSkypeプレミアムと、世界中の固定電話に1ヵ月間無制限に通話ができる「世界中どこでもプラン」をそれぞれ1ヵ月間無料で使えるキャンペーンを実施中です。キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

Skype を ダウンロード